夢ノートの原点



今日は久しぶりに

中学生のときに買った本を読み返しました。






父に
「本をたくさん読みなさい」

と言われ続けたものの、



読書が嫌いだった私を、読書家にした本。笑







小さなことで悩んでいた私に

大好きだった
数学の先生が貸してくれたんです。





「この本の中に書いてあること、やってごらん。人生変わるから。」

って^ ^







それが夢ノートの始まり。





喜多川泰さんの

「君と会えたから……」


という本です。








6年前に読んだ時に思ったことと

大学生になった今
読んで感じることはやっぱり違う。






成長したんだなぁとしみじみ^_^






一冊の本と出逢っただけで

こんなに人生ちがうんだね。







すごく、すごく、おすすめ。





喜多川泰さんの本はほとんど読んだけど、
全部おすすめ。笑






今度は私がこの本、バトンを
誰かに渡そうかな^ ^






ほっこりする。

しあわせー。





ということで、

この本に書いてある


「やってみな!」と

数学の先生に言われたことを、



仲間と一緒にやろうと思います。




本を読まなくても、
これをやるかやらないかが大切だなっ。





気になる方は、どなたでも ☻ 





わくわくするー♡






2年前のGWに
ダイヤモンドヘッド頂上で撮った写真♫ 






人生はこれ以上に美しい。

Live Your Life

ー自分を生きる - 地球で生きる - 世界をつなげるー  あなたの唯一無二の可能性を広げたい🕊❤️              from Nao 🌍

0コメント

  • 1000 / 1000